ZIPPYKIDS TODAY!! BUNKYO

zippybunky.exblog.jp
ブログトップ

1月7日 新春恒例~餅つき大会~

今日のイベントは『餅つき大会』です。去年はもち米を炊くところから失敗してしまった苦い経験がありましたが今年は経験豊富な先生達のおかげで無事成功することができました。
c0315908_22423537.jpg
c0315908_22423506.jpg
c0315908_22423519.jpg
c0315908_22423514.jpg
c0315908_22423459.jpg
皆一列に並んで杵で餅をつくのを待ちます。今回は、自分の歳の分だけうつことにしましたが、1年生の女の子は杵の重さに悪戦苦闘。そこは優しい?男の子軍団が一緒に持ちながらサポートしてくれましたね。うつ人数が増えるにつれ食べ頃の柔らかさになっていきます。ちょうど2周したあたりでうつのを終了、室内でしょうゆ・あずき・こしあんの3種類の中からお好みのトッピングをしてもらい食べ始めます。『おいし~』『やわらか~い』と自分達でうった餅の味は格別だったようです。
c0315908_22423560.jpg

[PR]
# by zippykids-2 | 2014-01-07 22:41 | Comments(0)

1月6日 高尾山登山&プラネタリウム

プラネタリウム参加の子供達は時間に余裕があったため午前中に尾久の原公園に行き体を動かしました。大人数が集まって広い公園に行くのは夏休み以来でしょうか。天候も良く、お友達同士の久しぶりの再会とあって早くも遊びモード全開でした。せっかくの大人数だったので2チームに分かれてリレーを行いました。公園ではよく走りまわていますが、意外に本気で走る子供達の姿を見たことがありません…。チーム分けでモメにモメ、『よ~いスタート』で一斉に駆け出します。結果は、片方のチームが勝ち敗者のチームはバツゲームとして物真似をしてもらいました。

c0315908_22470977.jpg
c0315908_22470923.jpg
c0315908_22470939.jpg

昼食を食べた後は都電に揺られ池袋のプラネタリムへ。今回見た作品は、『ノーマン・ザ・スノーマン~北の国のオーロラ~』という、ある一人の少年が、毎年冬に出会うスノーマンと一緒に、スノーマンの故郷へ旅するお話です。頭上に投影される映像と星座の綺麗な輝きに子供達もご満悦の様子でした。

c0315908_22470961.jpg
c0315908_22470987.jpg


[PR]
# by zippykids-2 | 2014-01-06 22:44 | Comments(0)

1月スケジュール表


c0315908_23001376.jpg

[PR]
# by zippykids-2 | 2014-01-03 22:39 | Comments(0)

2013年冬季キャンプ in茨城県大子町

 
約3年ぶりとなる冬季キャンプを開催しました。058.gif
夏季キャンプと比べ参加人数も少なかったですが、逆に一人ひとりの友達関係、繋がりが強くなったのではないでしょうか。

予報では、開催日がピンポイントで雨の予報057.gif
不安を抱えての出発となりました。

キャンプ中に向かう道中、子供達の気分はハイテンション003.gif
早くプールで泳ぎた~い、そうなんです。今回行くキャンプ場には室内温水プールが併設されており
子供達は真冬のプールに早く飛びこみたくしかたありません。そんな気分を抑え、2時間30分かけキャンプ場に到着。

受付を済ませロッジで荷物をまとめます。
夏季キャンプとは違い、ここは茨城県の山奥。暖房完備でしっかろとした造りのロッジを選択した甲斐がありました。
室内に入ると、子供達、先生のテンションも上がります。吹き抜けの広々とした室内に、全室暖房完備、清潔感あるベッドに広めのキッチン、どこか高級感あふれる室内でしたね。
c0315908_16584516.jpg
到着がやや遅れたため、直ぐに昼食の準備を開始。
昼食が出来上がるまでは、場内のアスレチックに行き体を動かします。066.gif
 

c0315908_16545644.jpg
c0315908_16562941.jpg
c0315908_17025620.jpg

傾斜を利用した長さ60メートルの滑り台がお出迎え、早速一斉に滑り出します。
普段行く公園の5メートルの滑り台とはスケールが違い、坂の上から滑る滑り台は格別です。
ただこれ、一回滑り終わり、再度スタートまで行くのが一苦労。3往復位で子供達もスタミナキレとなりました。

ロッジに帰ってからは、お待ちかねの昼食です。
c0315908_16574160.jpg
昼食はおなじみのカレーライスです。アスレチックで体を動かしたこともあり、みんなの食欲もかなりのものでした。
一段落して、場内での注意事項と当日のタイムスケジュールを説明した後は、みんなのお待ちかね室内プールです。

ロッジで着替えをしてゴーグルをかけて準備OK。
2010年にこのキャンプ場を訪れた際は、この室内プール場が閉鎖されており、今回がZIPPYKIDSでも初の入場となりました。
ロッジ同様、ここでも感動!
25メートルプールに、高温に保たれた温泉スパ、極めつけは30メートルのスライダーがお出迎え。
c0315908_16581357.jpg
c0315908_16580471.jpg
『ワー』『キャー』の歓声が鳴りやみません。しかし、プールは大変危険な場所、監視員の方もいましたが、全員にライフジャケットを着用させ遊泳を開始!やはり一番人気はウオータースライダーです。スライダーの中で寝ころびスピードをつけたり、着水時にポーズを決めたりと何回滑るの?と思わせるくらい夢中になっていました。また、25メートルプールでは、普段通っている水泳教室の練習をしたり、クロールを自慢したりと、長い時間遊泳を楽しみました。

お疲れモードの中ロッジに戻ってからは、室内でのかくれんぼで楽しみます。その間にバーベキューの準備をして夕食を待ちます。
遊び飽きた頃に、夕食の時間です。かなり気温も下がってきましたが、せっかくのキャンプ場。外の炭火暖炉でバーベキューのスタートです。お肉にステーキ、ハムに鮭などどんどん焼いて行きますが、子供達の消化スピードに間に合いません。途中、チャーハンを完成させお腹いっぱいと思いきや、『先生~お肉まだ~』との依頼が、結局人数の倍用意したお肉を焼き上げ、先生達の夕食はチャーハンと鮭のみとなりました・・・。

食後は入浴を済ませますが、これまた時間がかかります。お友達同士の入浴は新鮮味があるようで、1組2人で30分前後の時間を要しました。花火大会も予定していましたが、19時頃から小雨のためあえなく中止、代わりに肝試しを行いましたが、あまりの恐怖からか10分程度で終了となりました。最後は枕飛ばし大会を行い就寝となりました。

翌朝、7時起床。
夏季キャンプと違い、快適な環境での睡眠だったため朝から快調です。

朝食を取り、場内を散歩しました。夜に降っていた雨もおさまり小山の小屋までウオーキングをしました。野生の鹿の出没を期待しながら山道を駆け上がります。到着した小屋からの眺めは最高?でしたね。
c0315908_16592595.jpg
c0315908_16592269.jpg
c0315908_16591891.jpg
ロッジに戻り帰宅準備をした後は、子供達のリクエスト『室内プール』です。昨日の帰り道では『もうプール飽きた』という声が多数きかれましたが、あのスライダーの興奮が忘れられなかったようです。約2時間程水中遊びに夢中になり、キャンプ場を後にしました。

そして最後の見学場所、袋田の滝を見学します。
『何で滝なの?』『寒いから車にいた~い』と、普段のイベント同様『見学もの』はあまり好んで参加してくれない子供達。
長いトンネルを進んでいくとザーという轟音が聞こえてきます。エレベーターを乗り高台に登ると目の前には雄大な滝がお目見えです。
まだ気温が氷点下以下ではなく、氷瀑のかたちにはなっていませんでしたが、自然の雄大さを見ることができ子供達も納得のご様子でした。043.gif
c0315908_17000948.jpg
c0315908_17000167.jpg
c0315908_17002844.jpg

冬季キャンプを通じて低学年の成長を垣間見ることができました。夏季キャンプの際は、あちこちから『先生~』『先生~』と幾度となく助けを求める声が聞こえましたが、今回は入浴時や帰宅の際は自分の力で準備、何とかしようと頑張っていましたね。何事も自ら進んでやり遂げる、そんな自立する力が少しは身に付いたことを実感できたキャンプでした。006.gif



[PR]
# by zippykids-2 | 2013-12-30 16:19 | Comments(0)

12月25日 クリスマスイベント

今日はクリスマス会ということ もあり、子ども達は今年一番のテンションを見せてくれました。また「何もらっ たの?」「お願いしたもの 来た?」などサンタさんからもらったプレゼントの話 でもちきりとなりました。中にはプレゼントが置いて あった場所が枕元ではなく、クローゼットだったりお 風呂場だったりと少し違った方法でもらう子達もいて 「どうやって入ったんだろう」と不思議そうにしてい ました。ク

c0315908_17094293.jpg
c0315908_17094368.jpg
リスマスの話が終わり、本日のイベント「クリスマスパーティー」を行ないました。最初はゲーム大会です。「〇×ゲーム」に「ビンゴ大会」最後にプレゼント交換です。チームを発表 すると、チームの子と顔を見合わせ「頑張ろうね!絶対勝とうね!」と凄い意気込みです。「Aチーム集まってー!リーダー決めよう!作戦立てよう」と円陣になって作戦会議に夢中になっている姿が本当に可愛かったです。白熱したバトルが繰り広げられたので決着がなかなかつきませんでした。最後にやっと決着はつきましたが、子ども達は悔しがるというより「もう1回やりたい!」ととても楽しそうでした。
c0315908_17094290.jpg
c0315908_17092844.jpg
c0315908_17092861.jpg

 


[PR]
# by zippykids-2 | 2013-12-25 17:05 | Comments(0)