ZIPPYKIDS TODAY!! BUNKYO

zippybunky.exblog.jp
ブログトップ

5月27日 新聞紙プール

本日のイベントは「新聞紙プール」でした。このイベントは先週からみんながとても楽しみにしていたものです。全員がおやつを食べ終わったらイベントをスタートしました。

c0315908_20035718.jpg
まずは新聞紙プール作り。あらかじめ用意しておいたダンボールで作った柵の中に丸めた新聞紙を入れていきます。この作業はみんなで行いました。なるべくふわふわでたくさんの新聞紙ボールで埋まるように新聞紙を一枚ずつ丸めました。「このあと宝探しするからね!みんな頑張って丸めて!」とエールを送ると「先生早く紙ちょうだい!急いで!急いで!」と好きな宝探しを早くやりたいようでした。

c0315908_20035666.jpg
全ての新聞紙を丸めたらチーム分けをしました。7人と8人の2チームに分かれて、それぞれチーム名を考えます。今回は「Team Sky」と「Team Star」というチームが誕生しました。航空会社みたいですね。


さて、チーム名が決まり、ルール説明をしました。制限時間内にプールの中に隠したお宝を多く見つけた方が勝ちです。

c0315908_20035707.jpg
最初に野菜やフルーツのおもちゃを7個隠しました。「スタート」の合図でTeam Skyが一斉にプールで飛び込んでいきます。すぐに「あった!」「こっちもあったよ!」とあっという間に7つのお宝を見つけ出しました。

c0315908_20035725.jpg
続いてはTeam Starの番です。こちらのチームも「あったよ!」とあっという間にお宝を見つけ出し時間はTeam Skyを30秒程上回りました。

c0315908_20035722.jpg
野菜のおもちゃだと簡単過ぎるということで、2回戦目はビー玉で行うことにしました。10個のビー玉は2分間で何個見つけ出せるか勝負です。これはとても難しかったようで、最初にいくつか見つけた後はなかなか見つからず、両チームとも制限時間内に全てのビー玉を見つけ出すことはできませんでした。


見つけた分の数だけで勝敗を決め、総合勝利はTeam Starとなりました。


c0315908_20035721.jpg
まだ時間が余っていたのでチーム変えをして、次は「1分以内に10個のビー玉を見つける」ということにしました。「えー絶対難しいよ~」と弱気な発言も出たのですが、こちらは両チームとも大健闘をし引き分けで終了となりました。


[PR]
# by zippykids-2 | 2014-05-27 20:03 | Comments(0)

5月21日 理科実験教室

本日のイベントは理科実験教室です。当初は広い公園で、しゃぼん玉飛ばしが出来たら最高でしたが、今日は生憎の雨。かわりにブルーシートを用意して室内でのシャボン玉作りとなりました。

色々な形のシャボン玉セットを用意して、グループに別れたらそれぞれ好きなシャボン玉を取っていきました。

c0315908_20260989.jpg

始める前に・ブルーシートから出ないこと・なるべく内側に向かってシャボン玉を飛ばすことをお願いしました。

c0315908_20260934.jpg

今回作ったしゃぼん玉液は市販で売られている物とは違い、割れにくいようゼラチンとガムシロップを混入させています。そのせいか、空中に噴き出た玉はなかなか割れずに空中をゆっくりと浮遊します。

c0315908_20260957.jpg

また、室内で行うシャボン玉がとても新鮮だったようで、みんなできゃーきゃーいいながら遊びました。途中、他のグループで使っているシャボン玉と交換もしていましたね。

c0315908_20260935.jpg

先生が大きなボールにシャボン液を作るとあっという間になくなってしまいました。

c0315908_20260905.jpg

吹いたシャボン玉を誰が一番多く消せるかや誰が一番大きいシャボン玉を作ることができるか、とゲームもしていました。

c0315908_20260923.jpg

ブルーシートがシャボン液で濡れていたので、そこで滑ってしまう子が出るとそこからスケート大会も始まりました・・・。

室内でやるシャボン玉も十分楽しめましたが、いつか晴れの日におもっきり公園でシャボン玉をしたいですね。


[PR]
# by zippykids-2 | 2014-05-21 20:25 | Comments(0)

5月19日 巨大段ボールハウスと秘密の基地

本日のイベントは「巨大ダンボールハウスと秘密基地」でした

ジッピーに到着した子ども達がそのダンボールの山を見て
「うわぁ!早く作りたい!」
「先生、何時からイベント始まるの?」
と、とても楽しみにしてきてくれました。

おやつを食べながら「どんなのにしようかな」とお友達と相談して、食べ終わったら早速取り掛かりました。

c0315908_15451843.jpg
c0315908_15451870.jpg

「○○君、一緒に作ろう!」とお友達同士で誘いあってひとつの大きなお家やお店を作りました。

「ここはお風呂で疲れた人が休めるの」と箱の中を見てみると新聞紙や紐がたくさんつまっていました。女の子のグループでは先生にカッターでドアの形にくり抜いてもらいテーブルセットがある女の子らしいお家になりました。

c0315908_15451883.jpg
c0315908_15451846.jpg

また他のグループでは新聞紙を細かくちぎって床にひいて、ふわふわの踏み心地になるように工夫をしました。ホテルを作っているグループはみんなに売る商品やクーポン券も作り、明日になったらお店を開くと言っていました。

小さなお家を作ってお友達と二人で入っている姿は何とも可愛らしかったです。

お家の外にもクレヨンやマーカーで模様を描いていました。

c0315908_15451733.jpg
c0315908_15451795.jpg

英語のレッスンの時間になったので、「今日はもうおしまいだよー!」と言うと「えーもっとやりたい!英語のあとは?」とみんなとても楽しかったようです。


[PR]
# by zippykids-2 | 2014-05-19 20:44 | Comments(0)

5月16日 おやつ教室~下町の味もんじゃ~

本日のイベントは「おやつ教室~下町の味もんじゃ~」でした。

準備中に「もんじゃ食べたこ
とある?」とみんなに聞くと1年生の中には食べたことがないという子が何人かおり、「どんな味なんだろ~」と初めて食べるもんじゃ焼きを楽しみにしていました。

c0315908_19455446.jpg


2年生
以上は昨年ジッピーでもんじゃ焼きを作ったこともあり、「あれおいしいんだよね~」「絶対におかわりする!」と久しぶりのもんじゃに気合満々です。

下準備も終わったと
ころで、おやつ教室を始めました。

c0315908_19455469.jpg

今日はみんなにホットプレートの上で具材を混ぜてもらう作業をしてもらいました。「この前焼きそばを作った時もやったね♪」とどうやるか覚えていました。

キャベツ、あげ玉、桜エビ、コーン等の材料を混ぜ終わると土手を作ってもんじゃのタネを流しいれました。これはこぼさないように気を付けながら行いました。

c0315908_19455442.jpg

入れてからしばらくするとぐつぐつとしてきたので、それを一気に混ぜて、しばらくすると完成です。

c0315908_19455484.jpg

出来上がると「わぁ~いいにおい!」「お腹すいた!」遊んでいた子ども達もぞくぞくと集まってきました。お皿に盛ってみんなで「let's eat」をしました。
c0315908_19455453.jpg

あれだけ騒いでいたみんなも
食べる時はものすごく静かになっていました(笑)あまりおいしくなかったのかな・・・と思ったのですが、どうやら食べるのに夢中で、ほとんどの子がおかわりをしました
c0315908_19455440.jpg

帰りの会では「もんじゃがおいしくて嬉しかった♪」と言ってくれました。また次回のおやつ教室も楽しみですね。


[PR]
# by zippykids-2 | 2014-05-16 19:43 | Comments(0)

5月14日 はじめてのおつかい

本日のイベントは「初めてのおつかい」でした。

施設を出る前は


・お店までの道でふざけた
り騒がないこと
・店内は狭いので走らないこと

・なるべくグループの人たちと離れないこと

・勝手な行動はしない

ということをお願いしました。

自分たちで買い物からお会計までするということもあり、みんなとても楽しみな様子でした。

お店に着くと子ども達も用意して
きたお買い物リストをにらめっこしながら、店内を散策します。

c0315908_19434902.jpg
これではとても時間がかかってしまうので、子ども達へフロア案内を見せてどこにどんな物があるのか教えました。
「地
下1階は日用消耗品だよ。リストの中から買えそうな物はある?」と聞くと
「あ
!絆創膏かな?みんな地下行こう!」と階段で降りていきました。

地下1階には
食品と生活雑貨、日用消耗品とあるので、絆創膏を見つけるのが大変そうでした
包帯などが並んでいる棚
を注意深く見てみると「あっあったよ!」と誰かが見つけました。
c0315908_19435087.jpg
続いては別のフロアへ。
そこでも商品が多すぎてどこに目的のものがあるかわかりません。
「わからなかったら店
員さんに聞いてみよう」と 言うと恥ずかしがる2年生の代わりに
1年生がしっか
りと「ゴミ袋はどこですか?」と聞き、無事見つけることができました。

その後
もマーカーや折り紙を見つけたのですが、予算を抑えるためにゴミ袋の種類を変えたり
ノートを3冊から2
冊に減らしたりして工面していました。
c0315908_19435112.jpg

無事おつかいが終わり感想を聞くと
「楽しかった!」

「今度は子ども達だけがいい!」
「またやりたい」
とても楽しんでくれたようでした。

c0315908_19435042.jpg


[PR]
# by zippykids-2 | 2014-05-14 19:42 | Comments(0)