ZIPPYKIDS TODAY!! BUNKYO

zippybunky.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

11月30日 Birthday party

今日は月末恒例お誕生日会、今月は3名の子がお誕生日を迎えました。今日通室の子は1人、1年生だったので1人で皆の前に立ち質問攻撃を受けるのは緊張。。「はい!」と元気よく飛び跳ねてお友達2人が前に出て助けてくれました。3人が目に立ち早速質問コーナーです。毎月思うのですがこの時になると何故か皆口調が「~なのか?」「~か?」となってしまいます。「誕生日のプレゼントはなに?」「将来のゆめ・・」と淡々とした口調なので皆でつい笑ってしまいます。今月の子は50色のペンをもらったそうです。将来の夢は「いぬ」と即答でした笑 皆で顔を合わせて笑ってしまいました。お友達が一緒に前へ出てたのもあって緊張せずに答えられた様子で安心しました。カードを渡し皆で♪Happy Birthday Song♪、ピアノがせっかくあるので「弾ける人!」と聞くと3人の子が手を挙げてくれました。曲に合わせて皆で歌いケーキをLet`s eat!これからは毎月演奏してもらおうと思います!明日から12月です、クリスマスプレゼントはもう決まっているのかな??
c0315908_14592769.jpg
c0315908_14592851.jpg
c0315908_14592843.jpg
c0315908_14592892.jpg

[PR]
by zippykids-2 | 2016-11-30 21:59 | Comments(0)

November event schedule

c0315908_13462499.jpg

[PR]
by zippykids-2 | 2016-11-30 21:45 | Comments(0)

11月28日 Spot the difference

今日のイベントはSpot The Difference間違い探しに挑戦です。
2チームに分かれ時間制限内でどれだけ多くの間違いを見つけられたかを競いました。
5年生がリーダーとなって誰がどのシートをするかを相談しました。1シートの中に10個間違いがあります。
描かれている絵を可愛いのですが実際始めてみると10個全部を探すとなるとなかなか手ごわい。。
時々先生も助けながら「あったー!」と順調に進んでいきます。

c0315908_12244514.jpg
c0315908_12245134.jpg
c0315908_12245149.jpg
c0315908_12244422.jpg
大きな違いは皆見つけられるのですがよーくみないと見つけられない箇所は「そこ?!」と答えを教えられても1度では信じられないようです。
髪先の束の違い、襖の柄、幅の違いなどレベルの高いものが隠れていました「。あと3つなのに~!!」
最初は自分のシートと1対1の戦いでしたが途中から両隣りの子や後ろに座っている
同チームの子と立ち上がって相談です。「ここがあれじゃない?」相談するのが2人、3人、気付けば4人とチームの結束力を見せてくれました。
こういう時は学年を超え普段直接は遊ばない子とも接する機会になるんだと、改めて気づかされます。
約45分間がたち何枚完成したかを数えてもらいました。
「せーので発表しよう!」「せーの!」「11まい!」「13まい!」どうやら僅差の差でAチームが勝利を勝ち取りました。
それでもどこか皆やりきった表情をしていて満足の笑みを浮かべていました。
c0315908_12244315.jpg
c0315908_12244348.jpg
c0315908_12244423.jpg


[PR]
by zippykids-2 | 2016-11-28 20:24 | Comments(0)

11月24日 Art activity

今日と明日はArt activityのイベントです。今月は男女で分け、男の子は『恐竜のダンボールクラフト』、女の子は『アドベンダーカレンダー』を工作しました。



Snack timeのあとにイベントスタート。恐竜のダンボールクラフトには3種類あります。「トリケラトプス」「ティラノザウルス」「ステゴザウルス」どれにしようか迷いますね。

1番人気はやはりティラノザウルスでした。自分の恐竜が決まったらまずは組み立てからです。薄めのダンボールなので破かないように慎重に型からはずしていきます。

簡単な作りになっていましたので1年生でもほぼ1人で組み立てることができました。組み立てが早く終わった子は色塗りへ。恐竜ってどんな色だったんでしょうね?赤やグリーン、ブルー、はたまた骨をイメージして白と好きな色を塗りました。絵の具だけでは何だか味気ないので、用意したキラキララメもつけてみたり。何だか宇宙にいそうな恐竜の完成です!

c0315908_19232842.jpg
c0315908_19232606.jpg


女の子のアドベンダーカレンダーは組み立てるとおうちの形になります。「アドベンダーカレンダーって何?」と知らない子もいたので「お菓子を日にちごとの扉に入れて、12月1日~24日まで1日ずつ開けて食べるんだよ」と説明しました。「お菓子が食べれるの?やったー!」と喜んでいました。中には毎年お店で購入している子もいて、「今年は○○のやつにしたよ♪」と教えてくれました。

こちらも男の子達同様、絵の具で色付けをしていきました。組み立ては少し難しそうだったので、先生もお手伝いしました。

クリスマスってすごくワクワクした気分になります。工作しながらも「今年は○○をお願いするんだ~」とサンタさんからもらうプレゼントの話しで盛り上がりました。

c0315908_19232600.jpg
c0315908_19232714.jpg

17時からは英語レッスンが始まりますので、続きはまた明日。今日、完成してしまった子も明日さらに色付けや模様を描いてみるのはいかがでしょう?

c0315908_19232668.jpg
c0315908_19232708.jpg


[PR]
by zippykids-2 | 2016-11-24 19:24 | Comments(0)

11月24日 Art activity

今日と明日はArt activityのイベントです。今月は男女で分け、男の子は『恐竜のダンボールクラフト』、女の子は『アドベンダーカレンダー』を工作しました。



Snack timeのあとにイベントスタート。恐竜のダンボールクラフトには3種類あります。「トリケラトプス」「ティラノザウルス」「ステゴザウルス」どれにしようか迷いますね。

1番人気はやはりティラノザウルスでした。自分の恐竜が決まったらまずは組み立てからです。薄めのダンボールなので破かないように慎重に型からはずしていきます。

簡単な作りになっていましたので1年生でもほぼ1人で組み立てることができました。組み立てが早く終わった子は色塗りへ。恐竜ってどんな色だったんでしょうね?赤やグリーン、ブルー、はたまた骨をイメージして白と好きな色を塗りました。絵の具だけでは何だか味気ないので、用意したキラキララメもつけてみたり。何だか宇宙にいそうな恐竜の完成です!

c0315908_19232842.jpg
c0315908_19232606.jpg


女の子のアドベンダーカレンダーは組み立てるとおうちの形になります。「アドベンダーカレンダーって何?」と知らない子もいたので「お菓子を日にちごとの扉に入れて、12月1日~24日まで1日ずつ開けて食べるんだよ」と説明しました。「お菓子が食べれるの?やったー!」と喜んでいました。中には毎年お店で購入している子もいて、「今年は○○のやつにしたよ♪」と教えてくれました。

こちらも男の子達同様、絵の具で色付けをしていきました。組み立ては少し難しそうだったので、先生もお手伝いしました。

クリスマスってすごくワクワクした気分になります。工作しながらも「今年は○○をお願いするんだ~」とサンタさんからもらうプレゼントの話しで盛り上がりました。

c0315908_19232600.jpg
c0315908_19232714.jpg

17時からは英語レッスンが始まりますので、続きはまた明日。今日、完成してしまった子も明日さらに色付けや模様を描いてみるのはいかがでしょう?

c0315908_19232668.jpg
c0315908_19232708.jpg


[PR]
by zippykids-2 | 2016-11-24 19:24 | Comments(0)

11月18日 Snack cooking

今日はおやつ教室、今月のレシピは「なまはるまき」です。皮が破れるのを防ぐために1人ずつ作っていきました。テーブルの上には説明書がありました。

1.手をあらいましょう

2.てぶくろをはめよう

3.ライスペーパーを水に入れて10秒数えよう

4.水から取り出して10秒数えよう

5.好きな具を入れよう♪(野菜はかならず入れよう!)

6.好きな味付けをしよう♪

なまはるまきを始めてを食べる子が多く「これたべれるの?」と不思議そうな顔をしてライスペーパーをじーっと眺めていました。

c0315908_12201962.jpg
c0315908_12201831.jpg
水にさらす前は食べ物??と思うくらいぱりぱりです。そして水に入れるとふにゃふにゃとなり水の中に消えていきます。取り出す時に「どこにいっちゃった??」「全然みえないけどどうしようっ」1年生はおそるおそる手を水の中にいれ手探りで探します。何とかすくいあげ「1,2,3・・・10」とカウントします。周りにいた子も一緒にカウントしました。お皿においたら好きな具を置いていきます。
c0315908_12201815.jpg
今日の具はレタス、きゅうり、チーズ、ハム、かにかまです。ライスペーパーをライスペーパーの上に置いていくのですが巻きやすい場所に置くというのは想像が難しいですよね。まるで福笑い?をしているのと思えるくらいきゅうりやハムをあちこちに置いていきました。中にはライスペーパーの外に置いている子もいました笑 最後はちょっと先生がフォークで並べて巻きはじめます。1年生は「なんかこわ~い」1年生は先生が巻きましたが3、4年生は自分で巻くのに挑戦!ゆるすぎると具在がぽろぽろしてしまい、引っ張り過ぎると破れてしまいます。破れる箇所がありながらも自分で巻くのって楽しいですよね!中身の具が1か所出てきて「サラダができた!」と笑っていました。最後にソース、ケチャップ、マヨネーズを好きにかけてLet`s Eat!今日は野菜がいっぱいになりましたが皆ペロリと食べていました。ライスペーパーは食べないものと思っていた子もいて最初に中身だけ食べている子もいました。最後に余ったレタスを食べたらうさぎの真似をしてぴょんぴょんと跳ねて遊びました。また食べたいですね!
c0315908_12201754.jpg
c0315908_12201903.jpg


[PR]
by zippykids-2 | 2016-11-18 17:17

11月16日 Dance

今日は月に1回のダンス教室。
先ずはウォーミングアップで身体を温めます。
先生が来るまで鬼ごっこをしていた皆には必要なかったかもです。

c0315908_14503036.jpg
c0315908_14502902.jpg
今日は「しまじろう」「マカレナ(マカロニ)」「ソーラン節」
しまじろうの時には「しまじろうの声じゃん~」とお馴染みな子もいました。
マカロニいえいえマカレナでは「マカロニ~!」この曲をやる合図を聞くと毎回皆大喜び!
文京店ではこの曲が1番の人気ですね。イーディー先生は複雑そうな顔をして毎回笑っています。
ソーラン節はもうほぼばっちり!1曲終えても誰1人つかれた~という声は聞こえてきません。
それだけ慣れてきたってことですね。さすがです!
最後に鳴る子を持ち大きな1つの輪を作り踊りました。1年生もこの曲には慣れてきた様子が見られました。
ただ前曲でひたすら飛び跳ねていた子は「つかれた。。」と言ってきつそうにも見えました。
先生の振りを見て1つ1つ丁寧に覚えようとする子、ぱっと見て後は自己流のアレンジをする子、振りを見ずとりあえず飛び跳ねたり両手をぐるぐる回したり途中ゴロゴロしたり笑 創作ダンスをする子分かれます。

c0315908_14503126.jpg
c0315908_14503144.jpg
c0315908_14503007.jpg
c0315908_14503083.jpg
来月は今年最後のダンス教室です、今年も本当あっという間でしたね!


[PR]
by zippykids-2 | 2016-11-16 20:50 | Comments(0)

11月15日 Science experiment

今月の理科実験はべっこう飴作りに挑戦です!
用意するものは砂糖と水の二つだけ。アルミの入れ物に約10グラムの砂糖を入れ砂糖全体が浸るくらい水を入れます。そして後は熱するだけです。
ホットプレートの上に並べつま楊枝で少し混ぜながら温めていきます。
しばらくすると底の方でぐつぐつ泡がたってきました。「あっ!きたきた!」ホットプレートの熱気に気を付けながらそっと覗きました。
始めは小さな水泡だったのがあっという間にぐつぐつと表面そして全体へと伝わっていきました。
入れておいた爪楊枝がぐらぐらして揺れるくらい沸点へ!
c0315908_14474719.jpg
c0315908_14474969.jpg
c0315908_14474881.jpg

色は変わらずその状態が続くと今度は黄色く変化していきました。「色が変わっているけどこれでいいの?」少し心配そうに聞いてくる子もいました。
色が変わる前で火を止めればシロップに、茶色かかった時に止めればべっこう飴に、もっと焦がせばキャラメルに、というわけです。
色がつき始めたころから「いいにお~い」甘い香りが部屋中に広がり英語レッスンをしていた先生や皆が気になってしまったようです。
火から外すタイミングは皆に任せました。ほとんど透明で外す子、ほどよい色つきで外す子、中には「もっともっと!もっと黒く!!」と「絶対苦いよ~」という意見も気にせずひたすら火の番をしている子もいました。冷ましている間に火を外した時よりも色が濃くなっていくことに気づきどのタイミングで外すか迷うところですよね。
冷え固まったら試食タイム!一緒に固まった楊枝を持ちながら「あま~い」「おいしい!」と笑顔を見せてくれました。
思いっきりカラメルを作った子は「にがっ!」と言って途中で断念していました。味は濃かったけれども素敵なこげ茶色できれいに仕上がっていました。
今日は夕方ずっと口の中に飴を入れていたので皆嬉しそう~にしていました。
c0315908_14474919.jpg
c0315908_14474849.jpg

[PR]
by zippykids-2 | 2016-11-15 21:47 | Comments(0)

11月9日 Maze challenge

今日のイベントはMaze(迷路)にチャレンジ!数年前1度挑戦したことのある上級生は「あれね~!」「結構むずいんだよね~~」とその時の様子を思い出していました。
A3サイズの紙を1人1枚配りました。「むりでしょっ!」1年生は見た途端大きな声を出しました。
競いたい子とそうではない子がいたので競いたい子だけ競うことにしました。競いたい子達は景品を求めていたので上位5名に小さなお菓子を用意しました。

c0315908_14404767.jpg
c0315908_14404671.jpg
c0315908_14404605.jpg
イベント前に先生が解いた答えを頭に入れながら、、「よーい、スタート!」用紙の中には♦と■マーが描かれていてどちらか好きな方から始めてもらいました。
「きょうそうしない!」「やりたくない!」と言っていた子も開始3秒で集中、最後まで一言も話さない子いたり、自分自身に「なんでこっちかな~」「まじかよ!?」「もう最初からやり直し!」途中沢山の分かれ道があるので、×印をつけたり黒く色を塗りつぶしたり工夫をしていきます。上位5名と宣言しましたが20分経過してもまだ誰からも声が上がりません。時々見本を見に来ながら「あ!こっちか~!」「そういうことね!」と納得をして席に戻っていきました。
結果約40分間で6名の子が正解し景品をげっと!
最初は競争したくないを選んだ子も進む内に競争心が芽生えたようでした。ゴールした時の達成感をまた味わいたいですね。
c0315908_14404577.jpg
c0315908_14404507.jpg


[PR]
by zippykids-2 | 2016-11-09 17:38 | Comments(0)

11月2日 Sweet potato party

今日は秋の恒例イベント「焼き芋パーティー」!今日は本当寒かったですね!

c0315908_09351233.jpg

今日は冬のジャケットを着ている子が多く見られましたが、汐入公園の丘で遊んでいる時は「あつっ!」と言って上着を脱ぎだす子もいました。
中には半袖と短パンで走り回る子もいて、先生達から驚きの声が上がっていました。
清野先生が約3時間前から準備をしてくれていたのでどんどん焼け上がっていました。着いたら早速「あたたかい内に食べちゃう?」「たべたーい!」アルミホイルの中には新聞紙で巻かれています。慌てて新聞紙を食べてしまう子もいて皆であわてすぎ!と言いました。
ほくほくのお芋は寒さの中でも最後まで温かく食べることができ、お腹の中から温まることができますね。

c0315908_09351517.jpg
c0315908_09351452.jpg
c0315908_09351366.jpg
c0315908_09351331.jpg
身体がほっとしたら「落ち葉を集めてきてー!」清野先生から頼まれごとです。「おっしゃー!」ほうきを持ち走り出していきました。
土は湿っていたので掃いて集めることがむずかしかったのですが、1枚1枚手で集め、段ボールボックス半分くらいまで拾い集めてくれました。
落ち葉を拾いながら「どんぐりみっけ!」人差し指の第一関節くらいあるものが葉っぱに隠れて落ちていました。
中には「貝殻はっけん!」の声に集まってみると、ん?よく見るとサザエの蓋でした笑 皆はじーっと見つめ真剣な眼差しでまるで宝物を見つけたかの様でした。
見つけた子は大事そうに土を払い持って帰ってきてうがい薬で消毒?!つまようじを使い隙間の汚れを落としていました。もちろんお芋は美味しい!でもそれだけでなく、丘の芝生の上でごろごろ転がってみたり、ほうきで椅子の上に立ちポーズを決めてみたりと、今日は違う発見が出来た気がします。
火の調節の難しさもですね、火の回りには常に人が集まりどのタイミングでうちわを仰げば火が起こるのか、男の子達は最後まで諦めずに頑張っていました。
また来年も皆でこちらの公園へ遊びに来ましょう~
c0315908_09351308.jpg
c0315908_09351560.jpg


[PR]
by zippykids-2 | 2016-11-02 19:33 | Comments(0)